詰パラ2010年5月号

ブログのテンプレート替えてみましたがどうでしょう。これから暑くなるので、涼しげなデザインに。
それにしても、青色が多いなあ。まあいいか、好きだし。
上のほうにメニューがありますので、クリックでそのタブに飛ぶようになっています。htmlファイルをいじったりして、結構大変でした。

で、話は変わって、詰パラ650号が届きました。歴史を感じますねえ。

今回、また中学校に採用され入選5回。(^◇^) 双玉に中段玉で駒数多い。見ただけでいやになりそうですが、それなりに力作なのでぜひ解いてみてください。

650号記念作品展は壮大ですねえ。長谷川さん、入選おめでとうございます。


忙しくてなかなか解答できないのですが、今月はゴールデンウィークもあるので、頑張りたいと思います。




今週の詰将棋出題中!




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

650号といるところを読み、まさか自分のこと書かれているんじゃないかと思ったら当たりました(笑)

それはともかく、入選五回おめでとうございます。

面白そうな作品と初形から判断したので、ぜひ解いてみたいと思います。

No title

1二金、こんな初手が大好きです。
どうでもいい話ですが、作者紹介欄に、氏名の読み方が書いてありますよね。「利波偉」さんの読み方がずっと気になっていたのですが、予想が当たりました。(笑)

中学校のヤツは、僕が双玉を作ることは滅多にないので、稀少価値。紛れはそれほどないので易しいと思います。

No title

全く同じこと気になってる(笑)

読み仮名振ってあったのは、結構助かりました。

No title

 予想が当るとは流石だね。まあ富山の人なら読める可能性ありとは思ってますが、石川県も近いからかなあ。
 ところで中学の貴作ですが、6手目同龍で簡単に余詰んでいます。残念なことです。(柿木はバグで指摘しないもよう)
 あと余談ですが、このネタだとカンキの双玉詰将棋傑作選下巻第96番 玉方:11香12玉14銀21歩45銀 攻方:25歩32王35馬42角43歩52飛 持駒:歩 
が良く出来ていると思います。

No title

>長谷川さん
人名は読めないものがたまにありますからねえ。クラスに絶対に読めない名前の友達がいて、毎回先生に確認されているので鬱陶しそうです。

>利波さん
余詰指摘ありがとうございます。メールで既に何名かの方から指摘頂き、現在中学校担当の中島さんに問い合わせているところです。
柿木に頼ってばかりではいけませんね。

双玉傑作選の作品の方が不成もはいって構成はずっと上ですね。自作はこれに○○○○を組み合わせているところが唯一自慢できる点。駒数が多いですがどうしようもありませんでした。
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
About
my cubeへようこそ。詰将棋のブログです。駒を並べてアートが表現できるって素敵なことじゃありませんか? 詰キストの方もビギナーの方も楽しんでいってください。

管理者:鈴川優希
月刊誌「詰将棋パラダイス」を活動拠点とする詰将棋作家。石川県のド田舎育ちですが、大学進学とともに東京へ。詰工房などの会合に顔を出したり、解答選手権などのイベントを運営したりしてます。詰将棋は小学生の時から作り始め、2009年5月に詰パラ初入選。2015年12月に最年少同人入り(入選100回達成)。半期賞受賞6回。2016年4月より詰パラ連載「ちえのわ雑文集」の世話役に就任。現在、第一作品集を執筆中。出版は今夏を予定していましたが果たして……。

第n回裏短編コンクール
2015年11月に開催した企画で、7手詰を募集して17作を出題しました。45名もの方に解答していただき感謝です。順位発表はニコ生で放送するという新しい試み。

第φ回裏短編コンクール
2016年、裏短コン2回目の開催。9手詰25作出題の大盛況でした。結果稿はいずれもブログ右袖のカテゴリーからどうぞ。

たのしく、うつくしく。
難解? 複雑? そんなものとは無縁な「易しいからこそ楽しい」作品を紹介していく連載です。不定期更新。

解付き出題
自作を解付きで出していた企画で、現在#120をもって休止中。在庫整理の意味合いが強いので質より量です。

今週の詰将棋・
詰将棋ウィークリー

今週の詰将棋は2009年7月からの2年間100題。詰将棋ウィークリーは1012年3月からの50週は幻想咲花さんとのコラボ、それ以降は鈴川単独の出題で2014年3月まで、#100をもって終了しました。解答して頂いた方に感謝します。
※81puzzler閉鎖につき詰将棋ウィークリーの記事にはリンク切れが多いです。

このブログはリンクフリーです。Sine 2009.6.
メールアドレス
makugaeru●yahoo.co.jp
●を@に替えてください。
全記事数表示
全タイトルを表示
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
詰将棋あるあるbot