詰パラ7月号

カウンターを見てびっくり。なんと、今日だけで100人もの方が来てくださいました。まあ、2重カウントしているんで、本当はもっと少ないんでしょうけれど。おもちゃ箱さん、リンクありがとうございます。


さてと、題名のとおり、詰パラ7月号が届きました。
看寿賞発表……ですね。ちょっと驚いたのが、中編。てっきり谷口さんの超難解作かと思いきや、「奔龍」でしたか。意外でした。評をよんでフムフム。成香と駒取が目に障りましたか。
それはそうと、短編が該当なし、というのはちょっとショックです。毎年楽しみにしているのですから。と、言うのも、中編・長編じゃ難し過ぎて、僕には理解できないだけ。(笑)

それと、桂九雀さんの連載、面白いですよね。「詰む将棋」が。さすがに僕でもヒトメ。でもそれがたまりません。あと、吉村さんの連載。いつも文章に納得させられてしまいます。



話は変わりますが、僕の中学校では期末試験の真っ最中です。「おいおい、そんな時にブログなんて呑気な、しっかり勉強しろ」 そう言われても仕方ありませんね。すみません。勉強します。

もう一つ。詰パラHP表紙の詰将棋は僕のです。今日締めきりらしいです! 解いていただけたら嬉しいですね。




いつもどおり駄作を。これ以上なく簡単です。






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

角の位置変換をさりげなく表現していて、良いです。その角も初手47角としてからなので効果的です。15歩とかも何となく渋いです。一番良いのは表現したいことがはっきりしている点です。
 私自身はハッキりした狙いが一つ入るように作るようにしています。(ただ理想と現実は違って、そうじゃないものも出来てしまうんですけどね、、、。)

この角の微妙な動きに気づいてくださいましたか。ありがとうございます。
しかし、今見てみると、5六角は持駒でもいいんですね。その場合、初手は非限定になりますが。推敲の技術はまだまだですね。
これからも、このブログをよろしくお願いします。

何と、飛角図式になりました(^O^)v

大駒が華麗に舞う手順で面白いだけに、盤面の歩の配置が残念と感じたので、あれこれ弄り回している内に何と‥‥。
玉方 33飛、38玉、
攻方 19龍、57馬、67角、
持駒 歩、 13手詰
ヤン詰、順位戦、高等学校、どれがいいでしょうか。

No title

おお、飛角図式とは! すごいですね。
しかも紛れがかなり増えている! 3手目1六龍なんかの紛れは、結構有力ですね。
高校でも十分通用します。ありがとうございました。
カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
About
my cubeへようこそ。詰将棋のブログです。駒を並べてアートが表現できるって素敵なことじゃありませんか? 詰キストの方もビギナーの方も楽しんでいってください。

Author:鈴川優希
主に月刊誌「詰将棋パラダイス」に作品を発表している詰将棋作家。東京在住の学生です。詰将棋は小学生の頃から作り始め、2009年5月に詰パラ初入選。2015年12月に最年少同人入り(入選100回)。小~院すべての詰将棋学校で半期賞受賞経験あり。2016年4月より詰パラ連載「ちえのわ雑文集」の世話役に就任しました。原稿随時募集中です。

裏短編コンクール
2015年(第n回)・2016年(第φ回)に開催。使用駒数11枚以上、タイトル必須という条件で募集した作品を出題し、解答者に評価してもらうという企画です。結果発表はニコ生で行いました。作品の結果稿はブログ右袖のカテゴリーからご覧いただけます。なお、この裏短コンはほっとさんのブログ「詰将棋考察ノート」に受け継がれました。

今週の詰将棋・
詰将棋ウィークリー

今週の詰将棋は2009年7月からの2年間100題。詰将棋ウィークリーは1012年3月からの50週は幻想咲花さんとのコラボ、それ以降は鈴川単独の出題で2014年3月まで、#100をもって終了しました。解答していただいた方に感謝します。
※81puzzler閉鎖につき詰将棋ウィークリーの記事にはリンク切れが多いです。

解付き出題
自作を解付きで並べていくだけ。現在#120をもって休止中。在庫整理の意味合いが強いので質より量です。

詰将棋あるあるbot
Twitterで、詰将棋あるあるネタを5時間に1回ツイートするbotを作ってみました。ツイート内容は700種類用意していて、たまに更新されます。皆さんもハッシュタグ「#詰将棋あるある」でツイートしてみてください。@TsumeAru_bot

このブログはリンクフリーです。Sine 2009.6.
メールアドレス
makugaeru●yahoo.co.jp
●を@に替えてください。
全記事数表示
全タイトルを表示
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
詰将棋あるあるbot