詰将棋ウィークリー#45 コラボwith 81puzzler

「スマホ詰パラ」というのが巷では人気だそうな。僕はスマホどころか携帯すら上手く使えないので、当分利用できないでしょうね。残念。


  詰将棋ウィークリー#45

15-49s.gif


それなりの好形でしょうか。今回もたくさんの解答が望めそうです。
締切は2月20日です。

→締め切りました

~解答方法~
・この記事の下の「CM」欄をクリック。
・お名前と、短評を記入してください。
・「送信」をクリックで確認画面になった後、再び「送信」をクリックで解答完了です。コメントは僕が承認しないと表示されませんので、締切までは伏せられます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

金配置は怪しいと思ったが、生がはいるとは驚き。

これは素直なナラズものですね。
必然的な流れでやや物足りない感じもしますが、収束馬捨てが入って引き締まった感じでしょうか。

21銀13王22銀同王33銀同桂31角11王12歩21王54馬12王21馬同王22金迄15手詰?

駒の消え方が綺麗ですねー。これぞ詰将棋。

露骨に54金狙っていたとはね。最近あまりこういう筋みなかったから盲点になってた。紛れが結構あるのでこの不成は気づきにくいかもしれない。

#45の解評

31角不成で打歩詰を回避し質駒の金を入手する順は味が良い。初形もスッキリで詰将棋らしいですね!

3一角不成が主眼でしょうか。
2一の銀は取られても5四に金の質駒が落ちているという寸法か。
5手目3三銀と打つところで3二銀成が一瞬浮かんだ。面白い誘い手だ。これを同玉や1三玉は詰む仕掛けになっている。
山椒は小粒でもピリリと辛い。

#45

打歩詰になるとは思わなかったが角生であっさり解決。取って欲しげな54金がいるので。

3三銀同桂としてから3一角不成が面白い。3四馬2一馬と大役を果たしてからサット散る姿もカッコよい。

#45

巧く創るね〜
この形の31角生はありそうで無い?
54金を置いてそれを取ってとは作家はしたくないので中々浮かばない形。
つまり新型?

解答ありがとうございました。
標準的にうまくまとまったかと思います。
咲花さん、解説よろしくお願いします。

☆幻想咲花です。今の悩みは、名前を打つときにいちいち「作鼻」を「咲花」に変換しないといけないところです。

☆綺麗で自然な初形。初手21銀はこの一手。無論取ると瞬殺なので13玉も当然。続く22銀、同玉もスラスラ進みますが、ここの局面が本作のポイント。
☆いつかは31角としてやりたいところですが、33が空いているのですぐには出来ません。そこで更に33銀と捨てるのが好手。銀を3連続でぶち込みます。
☆これで33が埋まった。後は31角成で楽勝だ…と一度は思われますよね?そう、今度は持ち駒の銀が全て消えたため、31角成は11玉で打歩詰が打開できない状況に陥ってしまうのです。
☆ここでようやく分かる31角生。この形での生は見たことが無いので割と新しい手順かも知れません。
☆後は11玉、12歩、21玉に金をパクってから馬捨てでの着地も上々、ありそうでなさそうな表紙向けの好作です。

☆…と打ってみると、本作は15手なので本当に拍子に投稿してもよかったのでは…と思ってしまいますが、どうでしょうか。

蛇塚の坂本 「3三銀同桂としてから3一角不成が面白い。3四馬2一馬と大役を果たしてからサット散る姿もカッコよい。」
☆このまとめ方は流石といったところでしょう。

三輪勝昭 「巧く創るね〜
この形の31角生はありそうで無い?
54金を置いてそれを取ってとは作家はしたくないので中々浮かばない形。
つまり新型?」
☆詰将棋の可能性は本当に無限大かもしれませんね。

☆それでは以上です。ありがとうございました。^^ノシ
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
About
my cubeへようこそ。詰将棋のブログです。駒を並べてアートが表現できるって素敵なことじゃありませんか? 詰キストの方もビギナーの方も楽しんでいってください。

管理者:鈴川優希
月刊誌「詰将棋パラダイス」を活動拠点とする詰将棋作家。石川県のド田舎育ちですが、大学進学とともに東京へ。詰工房などの会合に顔を出したり、解答選手権などのイベントを運営したりしてます。詰将棋は小学生の時から作り始め、2009年5月に詰パラ初入選。2015年12月に最年少同人入り(入選100回達成)。半期賞受賞6回。2016年4月より詰パラ連載「ちえのわ雑文集」の世話役に就任。現在、第一作品集を執筆中。出版は今夏を予定していましたが果たして……。

第n回裏短編コンクール
2015年11月に開催した企画で、7手詰を募集して17作を出題しました。45名もの方に解答していただき感謝です。順位発表はニコ生で放送するという新しい試み。

第φ回裏短編コンクール
2016年、裏短コン2回目の開催。9手詰25作出題の大盛況でした。結果稿はいずれもブログ右袖のカテゴリーからどうぞ。

たのしく、うつくしく。
難解? 複雑? そんなものとは無縁な「易しいからこそ楽しい」作品を紹介していく連載です。不定期更新。

解付き出題
自作を解付きで出していた企画で、現在#120をもって休止中。在庫整理の意味合いが強いので質より量です。

今週の詰将棋・
詰将棋ウィークリー

今週の詰将棋は2009年7月からの2年間100題。詰将棋ウィークリーは1012年3月からの50週は幻想咲花さんとのコラボ、それ以降は鈴川単独の出題で2014年3月まで、#100をもって終了しました。解答して頂いた方に感謝します。
※81puzzler閉鎖につき詰将棋ウィークリーの記事にはリンク切れが多いです。

このブログはリンクフリーです。Sine 2009.6.
メールアドレス
makugaeru●yahoo.co.jp
●を@に替えてください。
全記事数表示
全タイトルを表示
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
詰将棋あるあるbot